毎度 碧です
m(__)m

“ふともも”はアート 1000脚に囲まれる「ふともも写真展」






スポンサードリンク
 
[tip]

“ふともも”はアート? 1000脚に囲まれる「ふともも写真展」開催

ITmedia ビジネスオンライン 4月12日(火)12時11分配信

“ふともも”はアート? 1000脚に囲まれる「ふともも写真展」開催

画像:ITmedia

 雑誌やイベントの企画立案などを展開するBACONは、写真家・ゆりあさんの個展「ふともも写真の世界展」を4月22日~5月15日、ギャラリー 「TODAYS GALLERY STUDIO」(東京・浅草橋)で開催する。女性の太ももをテーマにした作品、500点以上を展示する。

他の「ふともも」を見る

同じテーマのイベントを昨年年7月にも開催しており、10日間で2500人を動員した。「フェティシズムの追求からアートへと昇華した」として、性別や嗜好を超えて楽しめる内容になっているという。

ゆりあさんは昨年、ふとももをテーマにした2冊の写真集を出版。同年に初の個展「曖昧☆ふともも写真館」を開催し、今年2月には5冊目となる写真集「ふともも写真館2」を出版するなど、太ももをモチーフにした写真活動を続けている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160412-00000054-zdn_mkt-soci

[/tip]

ネットでのコメントの数々を・・・

[note]


素晴らしい企画だと思う!!!!!!(前のめり)


私も、最初に「脚」を見てしまう人です。


写真より実物がベター


ハァハァ(゜∀゜)
その上が見えそうで見えないところが想像を掻き立ててまた良いのだ!


このアングルいいね~

その上の部分がもっとみたいだんだけど


触ってみたい♪(;^_^A


これは助かる。


アートですから。


確かに美脚は魅力的だが…最近ではそう思える感じの人が少ないような…


男の本能なんだろうけど、生物学的になんで太ももが好きなのか気になる。


生脚は良いですな〜


他の「ふともも」を見る
をクリックした


このアートは俺にも理解できる


まぁ確かに競輪選手の太ももはスゴイと思うが…


年取ったのかなぁ。これ行ってみたい、って思う自分がいる。


太ももが好きな人とその「上」が気になる人が混在しているな・・・


同じヒトとして
ここまで違うものか。


これはたまらん。
男ならついつい目がいってしまう。


上を見てはいけない。それが鉄則!


ナイスアングル!
見えそうで見えないのがいいと思う。
それはアートじゃないかm(__)m


モデルは女性だけですよね?
男のは見たくない…。


いろいろはかどる。


アートかどうかなんて知らんがずっと見ていたい。


行きたいけど流石にこれだけのために東京までは…


見てみたいね。


「何でこんなに太ももって良いんだ」というくらい好きです。


アートではない、官能だ。


小林麻耶の脚が好きなんですけど…


アートと言うより、ロマンだな。


アートというには足りない


記事途中、リンク表示の

”他の「ふともも」を見る”

という文言がなんとなくシュール…。


加工してない毛穴が見えるやつが好き。


ぜひ、私の地元でも開催してください!!


もっと写真載せてくれ


これはよいものだ


男性目線、女性目線と色々見方があると思うが、男性である自分は、確かに太ももって女性の魅力の一つだと思う。(笑)


写真ではよく分からない。
評価方法は「3Dでひざ枕」でないと。


good job!!


「他の「ふともも」を見る」
ってリンクは、もう踏み絵に近いな。
私はリンク先に行っちゃうけどw


若いね。


太い方がいい


中学生くらいの太ももが1番好き


健全じゃない人も 見に行くわ


アート?ギリギリセーフってだけでコメント見ても皆エロいこと想像してる


写真のモデルの人は
男性かも、
あるいは、
50歳かも、


この写真
確かにアートだね


もう少し太目がいいと思うのだが


これは良い企画です。


女子高生風な制服着たものが多いが・・・・法的に大丈夫か???
ちょっと間違うと色々な条例や法律に引っかかるのでは???


これは毎年じゃなく毎月開催されるべきだ。


[/note]

「フェティシズムの追求からアートへと昇華した」

攻めてますね。

しかし、

もっと、注目されて良いミュージシャンとか沢山いるのに・・・


浜端ヨウヘイ






スポンサードリンク
 





スポンサードリンク