毎度 碧です
m(__)m


桜井日奈子ちゃん🐻❤めっちゃ可愛いやん😍吉沢亮⏩ママレードボーイが実写化かぁ..!! ✨大事件






スポンサードリンク
 

「マーマレード・ボーイ」実写映画化に桜井日奈子&吉沢亮が抜擢!2018年公開

8/22(火) 5:00配信

「マーマレード・ボーイ」実写映画化に桜井日奈子&吉沢亮が抜擢!2018年公開

『ママレード・ボーイ』 (C)吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会

桜井日奈子と吉沢亮、いま最も注目と期待を集める2人が90年代に集英社「りぼん」にて連載され、大人気となった少女コミック「ママレード・ボーイ」の実写映画化にW主演することが決定した。

【画像】『ママレード・ボーイ』文庫版書影(全4枚)

原作は、シリーズ累計発行部数1,000万部、文庫版(全5巻)がいまだ売れ続けている大人気コミック。1994年にテレビアニメ化(全76話)、1995年にアニメ『劇場版ママレード・ボーイ』が公開されたほか、2001年には台湾でテレビドラマ化もされるなど、長年にわたり国内外の多くのファンに愛されてきた。そして、2013年からは「りぼん」版の13年後を描いた「ママレード・ボーイ little」が「ココハナ」にて連載中だ。

女子高生の小石川光希は、ある日突然、両親から離婚することを告げられる。ハワイ旅行で出会った松浦夫妻と気が合い、母親がその夫と、父親がその妻と恋に落ちたため、なんと、お互いパートナーを交換して再婚すると言う。しかも、松浦夫妻の1人息子で光希と同い年の遊も含めて、みんなで一緒に暮らそうとまで言い出す始末…。

そんな常識はずれな両親たちのもと、ひとつ屋根の下で暮らし始める光希と遊。異常すぎる両親たちと一定の距離を保ちたい光希に対して、そんなことはまったく気にする様子のない遊。クールな中にも時折見せる遊の優しさに次第に惹かれていく光希。そんな中、中学のとき、自分を振ったはずの銀太が光希に「ずっと好きだった」と告白。昔、遊の彼女だったと主張する亜梨実も現れ…。

両親のW離婚、さらにW再婚によって、同い年の遊と同居生活することになる女子高生・小石川光希を演じるのは、「岡山の奇跡」として一躍注目を集め、現在ドラマ、CM、舞台と活躍の場を広げている桜井さん。本作では、活発で少し子どもっぽい一面もあるが、同居する遊に次第に惹かれていく主人公を演じる。

また、頭脳明晰・スポーツ万能と王子様を絵に描いたような松浦遊役には、今年『銀魂』や主演作『トモダチゲーム』をはじめ5本の映画に出演し、いま最も勢いのある若手俳優・吉沢さん。本作では、人あたりがいいため多くの女性に好意を持たれがちだが、冷めたところがあり、人と距離を置くようなそぶりを見せるクールなイケメンを演じる。

90年代を代表する少女コミック待望の実写化でメガホンをとるのは、『ストロボ・エッジ』『オオカミ少女と黒王子』『PとJK』など多数の人気コミック原作映画を手がけてきた廣木隆一監督。脚本は、ドラマ「ラブジェネレーション」や「神様、もう少しだけ」、『今日、恋をはじめます』の浅野妙子が担当する。プロデューサー陣には、『銀魂』や『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』『ちはやふる』を手がけたヒットメーカーたちが強力タッグを組む。

なお、8月22日(火)午後10:00より、W主演を務める桜井さん、吉沢さんの2人揃ってLINE LIVEにて、実写映画化について生報告し、情報解禁直後の心境を語る予定となっている。

<キャスト・スタッフコメント>
■桜井日奈子
私が映画のヒロイン役? 本当のことなんだろうか? とまだ実感できていないのが正直な気持ちです。「ママレード・ボーイ」のヒロイン、小石川光希はとにかくピュアで、すぐに頬を赤く染めてしまうような子なんです。20年以上も前の作品を現代でどう表現するのか、光希の髪型や衣装がどうなるのか、いまからワクワクしています。そして、廣木監督とお仕事できることを幸せに思います。デビューしたばかりで経歴の浅い私にとっては、思ってもみなかったチャンスです。家族に翻弄され、恋に悩み苦しむピュアで一途な光希を全力で演じたいと思います。

■吉沢亮
いままでにも少女漫画原作の作品には出させていただいたことがありますが、お調子者の三枚目キャラや、根暗な役など、あまりカッコ良くない役が多かったので、今回のようなドストレートな二枚目は初めてです。ついにこの顔面をフル活用するときが来たなと。廣木監督とは以前にも少女漫画原作でご一緒させてもらっていて、是非またお仕事させて頂きたいとずっと思っていたので、とても嬉しいです。90年代の恋愛の金字塔とも呼べる大人気コミックをいまの若い世代で頑張って作り上げます。どうぞ温かい目で見守ってください。

■監督:廣木隆一
少女漫画ってなんだろうと思わせてくれる、僕の中での原点でもあり、いまなお愛されてる原作を映画化できることはとても嬉しいです。思春期の男女がピュアに誰かを好きになるということがどんなことなのか? そうして悩んだときもある大人たちのドラマもあり広い層に愛される作品にしたいと思います。未知数の桜井と演技派でもある吉沢でどんなラブストーリーを見せてくれるのか楽しみです。

■原作者:吉住渉
実写化は憧れだったので、お話をいただいてとても嬉しかったです。フレッシュで可愛い桜井さん、誰もが認める超美形の吉沢さんが、廣木監督の美しい映像の中で、光希と遊としてスクリーンで輝く姿を見るのが本当に楽しみです!

■プロデューサー:小岩井宏悦(『銀魂』『るろうに剣心』シリーズ)
女子高生の等身大の恋愛を描く少女コミックの原型を作ったのがこの「ママレード・ボーイ」です。異性との同居、ツンデレの彼、三角関係、引き裂かれる2人、友情、家族愛。これ以上の青春ラブストーリーはないと断言できる究極の胸キュンと感動のラブストーリーをいよいよ実写化できることになり興奮しています!

『ママレード・ボーイ』は2018年、全国にて公開。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00000001-cine-movi

ネットでのコメントの数々を・・・


ついにきたかー。

というかこの作品って実写にしたらものすごく生々しくなりそうでやだな。
あれは漫画だからドキドキしたのであって人が演じたらちがうような気がする…

吉沢くんがやっと注目されはじめて嬉しいけど、やりすぎて『実写御用達俳優』とかになってほしくないなぁ…


もう名作漫画を無駄に消費して実写化するの辞めません?


若手俳優のイメージを上げる為に原作のイメージを下げる日本の映画作り


漫画実写はもういいよ、いらないよ。
しかも、むかぁーしの漫画の実写が多い。
どこに需要あんのよ。


また実写化…
ここさけやジョジョが大コケしたというのに、懲りないねぇ…


やめて


ママレードボーイ、昔アニメ化されたけれど、自分の地域では日曜日の朝の8時からの放映てました。

よくよく考えると、青春マンガではあるけれど、かなりドロドロした物語なのに、あの時間帯に…。昔ってすごいなあ、って思います(笑)


懐かしい。


吉沢亮かっこいい


りぼん作品実写化のイメージあまりないけどついにきたか…
ここまで実写化続くんだったら、
絶対実写化出来なさそうな姫ちゃんのリボンとか神風怪盗ジャンヌとかファンタジー系を実写したら(そこまで手を出すのかの意味で)評価はする笑

天使なんかじゃないとご近所物語はオファー来てるんだろうなー…


日奈子ちゃんは可愛いと思うが、そうなると美女役の芽衣子を誰がやるんだ??亜美だってミキよりかわいい子設定だぞー。


えっ!?
やめてくれっ
思い入れがある漫画や好きな漫画の実写版は誰が演じても受け入れられない


だけど気になる
しか覚えていない


桜井日奈子はないだろう


懐かしいなー。
周りの女子がヤイヤイ騒いでたなー。


桜井日奈子可愛い


りぼん作品でもついに実写化がきたかー。

りぼんではあまりなかったから貫いてほしかったけど。
漫画やアニメのイメージが強すぎるから今更実写化ってやめてほしいわ…

ただでさえあの主題歌頭にまわってるのに笑


なんか全然イメージと違うなぁ。


失敗の程度で言うと「四月は君の嘘」と同程度でやらかしそう。
いきなりキャスティングが、まずダメ。
悪いけど今の10代のアイドル含めた俳優陣で主人公2人を演じられる人は居ない。
作品を読めば分かるけど簡単そうに見えて実は実写化が物凄く難しい作品だよ。


こんな前の作品を引っ張り出してくるなんて、漫画界も映画界も衰退しているのね


桜井日奈子の変な声でラブコメか…


また実写化…
ここさけやジョジョが大コケしたというのに、懲りないねぇ…


華がない。


マジやめてー!
昔の思い出を踏みにじらないで!


やめて〜 余計なこと、しないで〜


携帯とかまだない時代の話。あの頃の良さを、現代風に変えるのかな?不便なのが却って、色んな手段を考えたり、相手を想えたんだけどね。実写しないほうがいい。


ヤフーニュースのタイトル見て主演の2人よりも
あのぶっ飛んだ両親’sを誰が演じるのかが真っ先に気になった


高校生がスマホを持ってるのが当たり前な今の時代に、あのロボット型のボイスメモをどう使うのか気になります。


なんでもかんでも実写にすればいいわけじゃない


マジ!ないわー!なんでも、実写化すればいいってもんじゃない!
マンガはマンガのままでも良いやつはいい!
ドラマとかもそうだけど、なんで実写化にするのさ?!
意味が分からない!


ふむ。実写化反対の人の気持ちが理解できた。


あのぶっ飛んだ設定(両親)を最近の子は受け止めてくれるの?(笑)
あれはマンガだからいいんだよなー。
たぶん見ないけど気にはなっちゃう。
完全にママレードボーイ世代。


やーめーてー。
私の青春の漫画をなぜ今になって汚されなきゃならないのか。


他の人も言うようにあのもどかしい感じとかはあの時代だから表現できるのであって、携帯スマホがあったら全然違ってくるよね。あと遊なんて漫画だから良いけど、実写でやられたらキザ過ぎて見てられんと思う。ゲームまで持ってた私としては、これは実写反対の気持ちが分かった・・・


桜井日奈子は違う。この子、岡山の奇跡とか言われてるけど大した可愛くないじゃん。可愛い時とそうじゃない時の差が激しすぎ(笑)


昔、毎週末観てました。人気あるだけに、実写化で成功するか否か。


今回のこの映画の監督、ポルノ系が多い監督だが成功するのかな?
実写版銀魂の監督は経歴見てもコメディー系やパロディー系とかの作品を多く作り上げている監督だから原作とかアニメファンからも支持が大きかった、実際アニメや漫画の実写化は基本反対派の僕だが銀魂だけは普通に面白かった
こういうのはヤッパリ監督次第で作品を殺すも生かすも決まってしまう


なんでもかんでも実写にしてほしくない。
なぜ今頃実写にするのかな…


子供の頃毎週日曜楽しみにしてたな。
意外に男の子にも人気あったんだよね。
実写化はどうかと思うけど思い出した


そこまで実写増やしてどうするの?
ママレードボーイ、今の若い子知ってるのかな?


ママレードボーイ大好きだったな。世代で好きだった人たちは、見たくないと思う。
しかも、2時間でまとまる話じゃない。


原作とかアニメ知ってる世代ならわかるけど、パートナーを軽く交換した親たちはそのままの設定なのかなw?


実写化しか作れない映画監督なんて才能ないの認めてるようなものだから即刻引退を希望します。


実写化するなら90年代にやっときゃ
よかったのに。
2017年にこの内容はこすり過ぎてる…


結構配役合ってる気がする。
見てみたいな、レンタルで


ママレードボーイのボイスメモ買った思い出が蘇る。リボン全盛期でした。
駄作にならないことを願うばかり。


お二人とも特に印象のない方なので、発表を読んだ時には良かったと思ったのですが…よく考えたら遊はもう少しイケメンで存在感がある方のほうが嬉しかったかな…
その他のキャストの発表楽しみです。

実写化されるのがハンサムな彼女じゃなくてホントに良かった~


教科書、制服、まだ髪乾かない


アニメの実写化はもうやめろ
アニメやマンガで見てる人の世界観を壊さないでくれ


何故いま


関係者はラストコップの桜井日奈子の演技を見たことあるのだろうか?


遊は確かにツンデレキャラだよ。
でも、そんな何年も後に出てきた言葉で簡単に表現しちゃうあたり、
「わかってないな」感ありあり。

たぶんお粗末なものになるね。


この2人に光希と遊のイメージがつかないし
実写化する作品増えてるけど
ママレードボーイは実写化反対です。
漫画とアニメだから不動な人気を保ててるとおもいます。これ以上汚さないでほしい
やるのであれば、当時の声優さんを起用した
新たなアニメが観たいです。
本当に実写化はやめてほしい。


こういった原作レイプはジャッキーチェンが出たアレが走りだと思ってる。


ケンコバにオファーくるといいな…


桜井日奈子、よくあんなに演技下手なのにヒロインできるね。
事務所のゴリ推しが凄いわ。


小学生の時に読んでいました。次世代のものを今娘と一緒に可愛いなぁ〜と思いながら読んでます。それだけで良かったなぁ…


また実写か・・・ってのは今更か
人気漫画はすぐ実写の標的にされてしまう時代ですね。
嫌になる


20年以上前の作品をどう表現されるかって結構馬鹿にしている発言ですね。天然発言なのかもしれないけどなんか桜井日奈子ちゃんのコメント嫌だなぁ。天使なんかじゃないは実写化しないでほしいな…


大好きだった漫画!小学生には刺激的な内容だった(笑)
美希はもっと元気な感じの女の子のイメージだなぁ。


実写化という酷い仕打ちにより、またひとつ過去の思い出が汚されていく。
作者が金に目が眩んだ結果がこれ。
作者自ら原作、アニメ各々のファンを敵にまわす行為をするとは。


なぜずんぐりむっくりな桜井日奈子を光希役に?
他に適任者いたのでは?


いい加減誰かおもしろいオリジナルつくってよ……


何でもかんでも実写化するのはちょっと…
と思うけど、少女マンガは結構ハマったりすること多いよね。少年マンガに比べて


ないないないないないないない!!まず、この子みきじゃない。銀太誰がするの??芽衣子は??ぶっ飛んだ両親’sは、演じれる人いないよ!!ママレードボーイ世代だから、気になりすぎます。多分見ないけど。だって、ケータイない時代だよ。無理だよ


小学校の時、漫画もアニメもどハマりしました。友達とマーマレードボーイの話でもちきりで、その後の吉住渉先生の、ミントな僕らもランダムウォークも大好きでした!!ハンサムな彼女も一押しです。前評判はどうあれ、またみきと遊に会えるのが嬉しいです!!


この岡山の奇跡の娘は、
写真でキメてると可愛いと思うが、
喋ったり動いてると
正直なところ、そこまでの可愛さがない、

原作ファンも多いだろうし、誰がやっても批判だろうから良いのかな^^;


また難しい作品を実写化するのね…。
少女漫画は比較的しやすいのはわかるけど、根強いファンもいるから納得させるのってなかなか難しいんだよ。

この世界観はアニメだけで留めて欲しかったなー。
実写にすると結構生々しくなりそうでなんか嫌だ。


主題歌は(だけど、気になる〜の)『笑顔に会いたい』にしてほしい。
銀太役は爽やかさが竹内涼真が似合いそう。


アニメでリメイク化で良いだろう。昔の少女漫画は良い作品が多いから今の子達にも受けるだろうし。何でも実写化し過ぎ


キャラデザインが細いから桜井日奈子は似合わない
桐谷美玲若ければイメージにピッタリな気がした


吉沢亮のファンだけど、観に行かない!
原作とアニメが好きすぎて…無理。


また実写化…
ここさけやジョジョが大コケしたというのに、懲りないねぇ…


マンガ、アニメの実写化ばっかり。
人気なだけに、ちゃんとしないと大コケしそう。


同居モノの恋愛漫画っていったいいくつあるの?よくまあ同じコンセプトばかりで飽きないね。


ウソやん!
原作、中学生でしょ?
高校生に設定変えるの?!
なんか、その時点で違う…
中学生だからまだ、あの親のわがままについていけた感があるでしょ…

でも、当時流行ったカギつき交換日記とかグッツの復刻してほしいかなぁ…


う~ん、ひなこちゃんじゃヒロインのイメージが、、、違うと思いますよ


この子演技できないのに大丈夫なの?
2年前の岡山県知事選挙のCMで「行こうよ、選挙!」ってセリフだけだったのに
どこの学芸会?ってレベルでひどかったんだけど。


これが大ヒットしたら「ご近所物語」とか「赤ずきんチャチャ」とか「こどものおもちゃ」とかも…


今現在も
身体動かしてる時だけ輝いてみえる
表情がかたすぎて何考えているのか画像分からない。早く慣れるといいんだけどね


久々に読んだら両親の頭がおかしいなと思った


??? どうせ、金目でしょ?

(原作者が首をたてに降った理由)


銀太役は竹内涼真が良い。


桜井日奈子は確かに可愛いんだけど絶望的なほどに大根。
脇役で経験積ませた方が本人の為だと思うんだけどなあ。


この作品自体は置いといて、
ドラマにしても、
漫画の実写化に安易に走る最近の日本映画って
なんだか情けなく感じる


ピーチガールの時も思ったけど、なんで今更?
キャスティングとか監督とか以前に、好きな漫画が実写化されるという事実が、ただただ残念です。


最近の邦画って、アニメとか漫画の実写とか低年齢向けの映画が多くないですか?
どうして?


ガチ世代の私にとって実写化も嫌だけど
女優さんの演技に期待が持てないです・・・orz


懐かしいなぁ!しかし、何故今更実写化?
20代の子とか知らないでしょ。
原作知ってる世代も、桜井日奈子は光希って感じじゃないし…観ないんじゃないかなぁ。


何でもいいから実写でやるのはどうかな?当たれば評価が高いけど当たらなかったら評価が低い、原作からアニメは好き嫌いはあるが実写はイマイチ?まぁ作者がお金に底が付いたから実写になったでしょう!


懐かしいなぁ。
星の瞳のシルエット、ときめきトゥナイトも大好きでした。


吉沢亮が2番目の男から本命にようやく昇格できて嬉しいけど、超名作をこんなにタレントパワーが低い二人主演でやっていいの??他の少女漫画実写とかわけが違うよ??あのマーマレードボーイだよ??もっとドンピシャ役者が出てくるまで温めておくべきでは??ていうかこの3、4年でありとあらゆる少女漫画をトイレットペーパーのごとく消費してきたけど大丈夫??未来の映画界は資源不足だよ、、、


最近は漫画を映画化する事が多すぎる。
原作のファンからしてみたら映画化だけはして欲しくなかったな


時代がちょっと違うよ!
あの原作もキャラも好きだけど、実写にしたらウザいよ!


今後のご活躍を暖かく見守りたいですね。






スポンサードリンク
 

しかし、

もっと、注目されて良いミュージシャンとか沢山いるのに・・・


浜端ヨウヘイ