毎度 碧です
m(__)m


エスパー伊東 芸能界を引退へ






スポンサードリンク
 

エスパー伊東「体力限界」で芸能界引退へ 芸術家に転身

東スポWeb 1/10(火) 7:40配信

エスパー伊東「体力限界」で芸能界引退へ 芸術家に転身

芸術家に転身するエスパー伊東

 さらば、芸能界! ハイ~! 高能力芸人として一世を風靡したエスパー伊東(本名・伊東万寿男=56)が、芸能界を引退し芸術家に転身することが本紙の取材で分かった。エレクトリカルパレードのテーマ曲に乗ってボストンバッグの中から登場し、黒タイツ一丁のまま「爆裂鼻手袋」「ラケットくぐり」「高速電話帳破り」などの“脱力系超人芸”の数々を披露。営業本数でトップレベルを誇る売れっ子の突然の決断に新年早々、お笑い界に激震が走った。

【ドクターストップ】「長年、ネタ道具一式が詰まった重さ20キロのバッグを一人で抱えて、毎日のように営業で全国を走り回ってきた。最近、重さに耐えられず転ぶことが多くなり、全身が重さの影響でゆがんできた。昨秋には疲労の蓄積で、朝起きたら肋骨が3本自然骨折していた。このままではいずれ車いす生活になると医者から警告された」

肩へのダメージから首は曲がり、股関節を痛めて右足を引いている。背筋力200キロの怪力を武器に、プロレスのリングにも上がるなど“アスリート系芸人”として活躍してきたが、その面影はどこにもない。

「ダメージが蓄積して体が弱っている。首、肩、腰、股関節、ヒザ、足首が全部悪い。もうラケットくぐりもできない。所属事務所からは『根性を出せ』とハッパをかけられたが、そういう問題ではない。誰にでもこういう日は来るので仕方ない」

体力の限界と戦いながら、一人で悩んできたのだろう。全てを諦めた“高速の奇行子”の表情は晴れやかだった。「ずっと人間の限界を見せることに誇りを持ってきた。それが一般人より能力が劣るようになるとは…。そんな質の低い芸は見せられない。それに営業先で幸せの門出を迎えるお客さんに、苦痛な顔を見せるなどもってのほか。醜態をさらしたくないので、ここらが潮時だと思う」

【鶴太郎を超える】今後は当分の間、これまで受けた仕事をこなしつつ治療に専念する。「いま受けている仕事を片づけたら、以後の営業は基本的に受けない。ただ、体調などと相談して、どうしてもという話があれば、近場だけは引き受けるかも」という。

あまり知られていないが、エスパーは学生のころから絵画コンクールで入選するなど才能を発揮し、漫画家のアシスタントやアニメーター、図鑑の挿絵を担当していたことがある。芸能界入り後も漫画の連載や、占い本の執筆などを手掛けてきた。

「アクション・ペインティングのジャクソン・ポロックのような、誰もやったことがない世界を切り開き、新風を吹かせたい。絵を描いてきた時間は、大先輩の片岡鶴太郎さん(62)やジミーちゃん(大西=53)より長い。2人を超える自信はある」。現在、アイデアを練っており、いずれ個展を開くという。

【イトーの日に転身】1988年に「朝まで生テレビ」(テレビ朝日)に“超能力者”として登場して以降、超常現象番組に出演していたが、フジテレビのスタッフに「エスパー伊東」と命名されてバラエティーに進出。「テレビに出て有名になりたい」という夢をかなえた。今後は再び、芸能界入り以前から携わっていた芸術の道を志す。1月10日の“イトーの日”が“第2の人生”のスタートだ。

全国の披露宴で幸せのお手伝いを重ねて年収ウン千万円を稼ぎ出す。一方で故勝新太郎さん、故藤山寛美さん、故横山やすしさんの豪放磊落な生き方に憧れ、ホームレスに万札の“幸せのおすそ分け”を続けてきたおかげで、現在も未婚のまま借金生活を送っている。

有栖川宮詐欺事件や、地元のヤンキーに恐喝されるなど、お人よしのせいでつらい目にも遭ってきた。それでもエスパーは前を向き「時間はかかるだろうが、きっといつかアートに転身してよかったといわれる日が来るはず」と笑みを浮かべた。

<所属事務所の話>本人が体調不良で「辞める」と言っているのは事実。以前から酒癖が悪い上、最近は酒に弱くなった。神経に問題があるのか、酒を飲んでいないのに酔っているような雰囲気があり、10メートル歩くのに1分かかることもある。所属していた春一番さん(2014年に肝硬変で死去)のこともあるので、精密検査を受けさせたいが、なかなかOKしない。半年先まで仕事が決まっており、その分はこなす。以後は未定。本人がアートをやりたいと言っているのは承知している。家庭など失うものがないのでヤケになっている印象があり、心配している。

☆えすぱー・いとう=1960年12月26日生まれの56歳。長年、年齢を非公表にしてきたが、2014年の恐喝事件で実年齢がバレた。幼少時より絵画の才能を発揮。超能力に傾倒し、数々のテレビ番組に素人として出演。1991年、フジテレビの「27時間テレビ」でエスパー伊東と名づけられたのを機にバラエティーに進出。「投稿!特ホウ王国」(日本テレビ系)、「めちゃ×2 イケてるッ!」(フジテレビ系)で活躍。近年は結婚式の余興で全国を回り“営業王”として君臨していた。山川恵里佳、小倉優子ら“アニメ声のロリ顔”が好みで、本紙を通じて求愛したがことごとく振られ、いまだに独身を通している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000001-tospoweb-ent

ネットでのコメントの数々を・・・


ここで引き止めるとは、エスパーの体を心配しない人
根性出せなんてよく言えるもんだわ
まだ早いけどお疲れ様でした。楽しませてくれてありがとうございました!


なぜかSMAPよりショックだ


脱力感が好きだったなぁ。


満身創痍ですね。寂しいですが、お疲れ様でした。
それにしても根性を出せとかいう事務所って…


ホームレスに万札の“幸せのおすそ分け”

全然知らなかった。自分は絶対真似できない。凄いよこの人。
今後の活躍に期待します。体に無理のないように、頑張って下さい!


もう、めちゃイケでは見れないのかな。エスパー伊東や江頭を破天荒芸人って言うんだよ吉村


事務所の話が怖すぎる


引退はかなり寂しいですが、健康一番です。ごゆっくりして下さい。


これは残念だ。
しかし本人が決めた事なら気持ち良く応援したい。
頑張って下さい。


今のところ今年一番びっくりの芸能ニュースやっ。


事務所の話で、「失うものがなくヤケになっている印象がある」という部分が気になる。


パチンコ屋の営業で来てもらった事があるけど、ちょっと精神的に病んでるって感じでしたね。控え室ではTVで見てるような明るい感じは一切ありませんでした。マネージャーが駄々をこねる子供を必死に説得して現場に送り出すって感じで…
体力というより精神的に限界なのかなって思います
でも今までお疲れ様でした。今後は好きな事を目一杯楽しんでほしいと思います


東スポだから記事が湾曲されている気がするが

事務所の説明ヒドイね。


体が一番だからなー。本当にここまで良く頑張ったと思う。
お疲れ様でした


事務所にも問題有る気はするが?

まーどうでもいい奴ほど
芸能界にしがみつくものなのかも知れないが
残念としかいいようがない・・・


この人が体力限界と言うならよほどなんだろう
お疲れ様


確かにあの芸風を60近くまでやってるのはきついだろうけど今更芸風かえる事もできないだろうししょうがないかもね


芸術家としての活躍を期待しています!
頑張ってください!


お疲れ様でした。
芸術家になるなんて多彩なんですね。


お疲れ様でした。ハイ〜〜!


40過ぎて白髪が出始めるとまず体力低下を最初に認識し
50過ぎると一日中立ち仕事に耐えられなくなる。
今若い人はそんなのあり得ないって思うんだろうけど
いずれそうなるんよ。


事務所の言い分が スゲー感じ悪いけど(笑)


事務所側と少し言ってることが違うように思うが…
ともかくお疲れさまです
割と好きだったなエスパー


本人コメントの「重さ20キロのバッグを一人で抱えて」がすごく沁みる。
56歳という年齢を考えると、芸の親しみやすさとは裏腹に、すごく過酷だったと思う。

伊東さんの芸は好きだし、これからも見たいけど、ここは「ありがとう、お疲れ様です」と言って見送ります。


引退?寂しいじゃないか!もっとみたいのにになあ


体がそんなにボロボロになっていたなんて、すごくショックです。
引退は寂しいけど、もう十分頑張って楽しませてくれたと思うので、第2の人生幸せでありますように。


違う方法でやっていくなら素直に検査受けとこ


あまりテレビに出てないけどこれだけ反響があるのは流石だね。


 体力的衰えや健康上の問題だから、『ほっしゃん』のように即引退撤回はないのかな。 お疲れさまでした。
 芸術家として成功する自信満々のようですが、逆にちょっと心配になりました。甘くはない世界だと思いますが、がんばってください。


引退も驚いたが、56歳にもっと驚いた


健康が一番です。お疲れ様でしたし。で、仕事有るのかな?


江頭さんもだけど、年齢のわりに頑張ってたし、限界がくるものだよね。体が1番!お疲れ様でした。


もう見れないかと思うと寂しい


今年一番の衝撃…
マジか…
お疲れ様でした…


コメントが多いね…………!!
人気があるね!!


彼の人生そのものが超能力のように不可解だったが、
超能力にかけられているのは実は私たちかも。

エスパーさん、お疲れ様でした。


今年一番の衝撃。お疲れ様でした。ゆっくり休んで下さい。


この人はどんな事をしても食べていけると思う…まったく心配なし!


もう、見れないと思うとショックです。でもお疲れ様といいたい。ありがとうございました。


めっちゃ好きな芸人さん。
何億も稼いでるだろうと思っていたけど、まさかそんな使い方をしていたとは。。。
アートで食べていくのは勝率の低い賭けだけど、勝って欲しいな。


お疲れ様でした。


頑張ってください


最近はずっと『根性』だけで頑張ってたんじゃないかな。
誰にだって限界はある。
新たな道で頑張ってほしい。


プロ意識とプライドが凄い高い人だったんですね。

今更だけど、もっと見たかった。

お疲れ様でした(T ^ T)


体調悪いのなら仕方ないです。芸術家は難しい世界ですけどそれで生計が建てれるなら頑張って下さい。


体力やもろもろあるんだろうね。
お疲れ様でした。
今後の活躍も期待してます。


56歳だったのか
体力の限界を感じて引退して
他のことを出来るっていうのはうらやましいものですね
頑張っていただきたい


お疲れ様でした


お疲れ様でした(^-^)

作品楽しみにしています。


引退はいいけど食べていけるのかな
大丈夫なら何ら問題なし


今後のご活躍を暖かく見守りたいですね。






スポンサードリンク
 

しかし、

もっと、注目されて良いミュージシャンとか沢山いるのに・・・


浜端ヨウヘイ