毎度 碧です
m(__)m


赤ちゃんの名前に大変化が起きる






スポンサードリンク
 
[tip]

女の赤ちゃんの名前に大変化が起きる 和風が多くなり、人気なかった「子」も復活

J-CASTニュース 11月14日(土)15時0分配信

女の赤ちゃんの名前に大変化が起きる 和風が多くなり、人気なかった「子」も復活

女の赤ちゃんには和風で分かりやすい名前を付けるようになってきた。

 新生女児に付けられる名前に変化が起こっている。「さくら」「葵」といった和風が多くなり、これまでは影を潜めていた「子」で終わる名前も復活してきた。

今時のお母さんたちは日本人らしく呼びやすい名前を模索している。奇抜な名前を付ける「キラキラネーム」の揺り戻し、という一面もあるらしい。

■1位は「さくら」と「莉子」、3位は「葵」と「和奏」

料理レシピの投稿・検索サイト、クックパッドの子会社、クックパッドベビーの「2015年生まれの赤ちゃんの名前ランキング」によると、女の赤ちゃんの 名前に大きな変化が起きている。ランキング10位以内の約半数が入れ替わり、1位は「さくら」と「莉子(りこ)」、3位は「葵(あおい)」と「和奏(わか な)」、5位は「咲良(さくら、さら)」で、和風の名前が人気を集めた。それだけではない。同社がこの調査を始めたのは2010年からだが、「子」で終わ る名前がベストテンに入ったことすらなかった。今回、「子」で終わる名前「莉子」が1位になった。これは「子」の復活を意味するものなのだろうか。

安田生命保険が大正元年から調査をしている新生児の名前ランキングベストテンを見ると、調査初期からずっと当たり前のように最後が「子」で終わる名前が 続いた。1970年は「智子」「陽子」「裕子」などベストテンの7つがそうだ。大きな変化が訪れるのは1980年過ぎからで、83年、84年は2つ、85 年は1つ、そして86年に「子」の付く名前はゼロになる。ちょうどバブル経済期の頃だ。

そして90年代から奇抜な名前の「DQNネーム」というのが注目を集めるようになり批判も起きた。現在は外国人風の名前やアニメキャラクターの名前を漢 字に当てはめるなどの「キラキラネーム」と呼ばれるものが話題で、週刊誌ネタになっている。近年のベストテン上位には「心愛」「結愛」といった読みにくい ものも登場した。

日本ならではの日本人らしい名前を付けたい

 「2015年生まれの赤ちゃんの名前ランキング」を作ったクックパッドベビー編集部によると、これまでは他と違った名前を子供に付けて個性を出したい、 他と被りたくないという親が多くいて新しい名前が生まれてきた。そのため最後に「子」を付けるのはありふれているし、古臭い、という理由から敬遠されるこ とになった。

それが2015年で変化したのは、

「キラキラネームからの揺り戻しが起きたのだと思います。親たちはキラキラネームに対する批判も知っていますから、誰でも読めるような、誰からでも呼んでもらえるような名前を考えるようになった、という変化です」

と説明した。名前を付ける場合は独りよがりにならないように、親や周りの人に相談したりする例が多いようだ。クックパッドベビーの掲示板では「この名前読 めますか?」「どう思いますか?」といった相談が書き込まれるようになっている。また、「古風な名前にしたかった」と発言する人もいる。和風な名前が人気 になっているのはグローバルな世界になっている中で、自分は日本人だということを自覚し、日本ならではの名前を付けたいと考えるようになったからだと見て いる。

「これからも日本人らしい名前や、そして『子』が付く名前が増え、人気になっていくと思います」

クックパッドベビー編集部はこう話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151114-00000001-jct-soci

[/tip]

ネットでのコメントの数々を・・・


せめて字を見て読める名前がいいよ。


キラキラネームじゃ無ければ何でも良いよ。


どう見ても

どういう名前でも良いと個人的には思うよ?

ただ、

子供の将来を本当に願っていれば、
泡姫とか黄熊なんて普通はつけることは出来ないと思う…

親の自己満や一時の思い付きでなく、
我が子を本当に思う気持ちが真の親心だと
個人的には思っているので…


なんか、「キラキラネーム」とか可愛く表現してるけど、単なる「変な名前」や「変わった名前」や「おかしな名前」という事実


偏差値が低い親ほど、キラキラネームなんかを付けたがる。


普通に読める名前ならOK。
いちいち聞き返すのが面倒。 
キラキラネームは、少しも印象に残らない。 
へぇーって思うだけで、瞬間、覚える気をなくしている。


そのうちキラキラネームの人で
自分の名前が嫌だという人も出てくるだろう。


『子』が付く名前は良いねぇ~


可愛い赤ちゃんもいずれは大人になり年老いて行くわけで、名前をつけるときには少しでも考えてあげてほしい。
70越えたじいさんがピカチュウなんて、笑えないからね


キラキラネームを付ける親は、その子が70~80歳になった時のことを
想像したことがあるのだろうか。


キラキラネームなんてありません。

 D Q N ネ ー ム

です。


俺、普通の名前でマジで良かったよ。

ありがとう。オヤジ&オフクロ。


うん…でも、あえて言わせてもらうと、「咲良」で「さくら」読みとか「和奏」で「わかな」読みってのも、微妙。


名づけ親の独りよがりのような名前は廃れ
将来的には一般的な命名に落ちつくと思う
そのうちキラキラネーム世代と揶揄される時代が
来るような気がしてならない


仕事の時、面接とかで、読みにくい名前とか大丈夫なんだろうか。


偏差値高い高校と低い高校で子がつく名前の比率が明らか違うのは今も同じ


字の意味や読み方を無視した名前が当たり前につけられていた近年がおかしかった。そこから普通っぽい名前が多くなるのは流行りじゃなくて当然じゃないかな。


『子』は、女性皇族の方には付けられる由緒ある名称。古くさいとかそういう言葉で片付けるのはどうかと思いますが。
ただ、内容としては共感できます。最近は、読めない名前の人が多すぎますよね。テストの時とか自分の名前を漢字で書くだけで時間がかかる人とかかわいそう。


万人が首をかしげずに読める名前がいいと思う。
個人的に嫌なのは、漢字に手前勝手な独自の読み仮名を振ったり、
漢字の読みを途中でぶった切って読ませる事。(心→ここ)


名前をネット検索したときに、該当するのが少なすぎて、本人を特定しやすい名前はリスクが大きいとおもう


海(まりん)、空(すかい)とか変な読み方に仕立てあげるのには恐れ入ります。
ちょっと力が抜ける気がしてしまいます。


和奏もだいぶキラキラな匂いがしますが。


昭和の時代に生まれて良かった。


自分は親が見栄を張ったのかやたら画数の多い名前なので、テストの時スタートダッシュですごい損してる気がしていた。


きっと「五郎丸」と付ける人がいるでしょう。


実際和風の名前の方が海外の人と話題にできて便利なんだよね。
海外のないものを大事にした方が個性になる。


見た目が良ければキラキラネームでもそれがプラスに働く可能性もあるが
ブサイクだとイジメの対象にもなりかねない。
花子という子がいたが、その子はかわいかったので本人は嫌っていたが周りからは花のようなかわいい子といった良いイメージを持たれていた。


そうなるでしょうね。キラキラネームとか飽きるし
高齢になった時、恥ずかしくないかな?


とても良い傾向だと思います。


ひどい名前は背景を疑われて就職や結婚の時に不利になるから元に戻るのはいいことかも。


泡姫でアリエルよりはよっぽど良い。


キラキラネームはアホだと思われ就職時に不利に働きます。


今、子をつける親御さんは、知的な人なんだろうな〜と好感度大!


たまに、縁起の悪い漢字が気になる。


キラキラネームじゃないよ、
D.Q.N.ネームですよ。。。。


しかし現実は少子化


今年は和風回帰で
「あおい」「あさ」「はる」
が増えるかも?


ちょっとホッとした


「和奏」で「わかな」なんて初めて見ましたが、ほんとに3位ですか??


こういう人たちはしっかりした人に成長するんだろうな


愛情を持ってその子のためにつけた名前なのでしょうが。

名前は色々表しますからね。

愛情が大切ですね。

そんな時代なのかなぁ・・・






スポンサードリンク
 





スポンサードリンク