毎度 碧です
m(__)m


申告漏れの徳井義実、ツイッターでフォロワーから非難の声…「脱税しましたねさようなら」「脱税も得意」

徳井 義実(とくい よしみ、1975年4月16日 – )
お笑いコンビ・チュートリアルのボケ、ネタ作りを担当し、相方は福田充徳。
ニックネーム とっくん・よっきゅん
チュートリアルの漫才やコントのネタ作りは徳井が担当。
単独ライブの演出やVTR制作も、作家を入れずすべて徳井が担当している。

無理な恋愛(2008年4月 – 6月、関西テレビ・MMJ) – 東海林龍彦 役



東海林 龍彦(33)
演 – 徳井義実(チュートリアル)
かえでの彼氏的な存在で腐れ縁の関係。
小説家を志しているものの、肝心の作品は一向に執筆する気配もなく、金も仕事も住む所もないため、かえでだけでなく、複数の女性の部屋を転々としていた。
だが、ひょんなことから知り合った正午がかえでに思いを寄せていることを知った上、正午から恋のライバル宣言をされたことに危機感を募らせ、ようやくアルバイトを始める。
また一郎に頼まれて読んだ脚本の手直しを始めたことがキッカケとなり、自身のバイト代で中古のパソコンを購入し、シナリオコンテストへの応募を本格的に目指す。
武蔵野映画祭の授賞式でかえでにプロポーズをしようとしたが、かえでにとって正午の存在がいかに大きかったかを思い知らされ、断念。脚本執筆の取材中に偶然知った正午の居場所をかえでに伝え、正午の元に送り出した。
正午のことは「おっちゃん」と呼んでいる。

最愛の女性のために、年齢や立場やプライドを捨てて、最後の恋に全力疾走する中年男を堺正章が見事に演じる。
脚本家・岡田惠和が描く、温かくて切ない心理描写に注目。

都心の高級マンションに住み、金も地位もある60歳のバツイチ男性。
家族なし、仕事以外の付き合いもなく恋もしていない彼が、35歳の独身女性に一目惚れしてしまう。
残りの人生を彼女と一緒に過ごせたら、と願う男性は「無理な恋愛」へ猛突進を開始する。

無理な恋愛を見るなら<U-NEXT>

 

申告漏れの徳井義実、ツイッターでフォロワーから非難の声…「脱税しましたねさようなら」「脱税も得意」

10/23(水) 14:37配信

スポーツ報知

申告漏れの徳井義実、ツイッターでフォロワーから非難の声…「脱税しましたねさようなら」「脱税も得意」

徳井義実

 お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)が個人で設立した会社「チューリップ」が東京国税局の税務調査を受け、2018年までの7年間で計約1億2000万円の申告漏れを指摘されていたことが報じられ、徳井のツイッターにはフォロワーからの批判のコメントが集中する事態となっている。

【写真】今月初めにはNYを漫遊、そのインスタに「この旅行は経費で…」など反響

徳井のツイッターは22日に更新した「チュートリアルの傑作コント『ボーリング症候群』」の動画サイトを貼り付けたツイートを最後に更新されていない。

この最後の投稿のコメント欄に、申告漏れ報道後フォロワーから批判が殺到。「脱税が徳井な得意さんへ質問です。反社と知らずに直の仕事した芸人と、意図的に複数年に渡り多額の税金を脱税した芸人はどっちが悪質だと思いますか?」。「脱税の人ですね。お疲れさまでした」。「脱税しましたねさようなら」。「脱税も得意」。「脱税王にでもなるつもりでしたか?所得隠しに無申告とは心底がっかりしました。日曜の『大徳さん』で今回の脱税の件を釈明してくれますよね?せっかくイケメンで面白いのに脱税は残念です」。「脱税症候群になってしまった」。「今夜...いや、3年間かくしてみました」など、さまざまな意見が書き込まれている。

また、ツイッターのトレンドワードでも徳井関連の「所得隠し」「徳井さん」「徳井義実さんの会社」のワードがランキグ入りする事態となっている。

ネットでのコメントの数々を・・・


税金の申告漏れも驚いたけど。
徳井さんが個人事務所だった事にも驚いた。

無知で済むような問題でない。法人であれば税理士は必須。
最後の印鑑だけでもだけど。常にいる必要はないだけど無知であるなら必要でしょう。

ばれて事が大きくなってから、愚かさを知るのかもしれないけど高い勉強代になりそう。

ただ、ここぞとばかりにツイッタなどで叩く連中もどうかと思うね。

ミヤネ屋では無知だったとの事ですが、この問題は鞭では済みませんね。内容を垣間見ますと、申告し無かった事は悪意に満ちていますね。本来なら申告時には税理士に委託するのが普通ですよ。それをしなかったことで道だったと言う事は。すべて芸人も完全にアウトです。

今日のミヤネ屋を見ると、同じような事をやった板東さんは干されて、徳井さんはまわりが守ってくれそうなんだと感じた。ミヤネのかばいかたがえげつなかった。彼をかばうわけではないがと何回も言いながらかばっていた。

個人事務所を作ることが脱税とは関係ないでしょ。そこは責めるポイントではない。
個人所得税より法人税の方が率が低いんだから、個人事務所を作るのは当然の節税で違法行為ではない。
同額のギャラなら、吉本から直接貰って所得税払うより、一度個人事務所に落として法人税を払い、事務所から給与として貰う方が納税額は少なく済む。
こんなのは、稼いでいる人なら当然の行為。

事務所のお金で私物を購入。これも、まぁ、企業オーナーならだれでもやってる事。簡単に言えば飲みに行って楽しんで領収書貰って会社の接待費にするのなんて普通に行われてる。車だって業務として使っている実績があれば、メルセデスでもランボルギーニでもOK。本来なら軽自動車でも事足りるのに。

唯一の大問題はそもそも申告、納税してないって事。これは確信犯としか考えられず悪質極まりない。

某ワイドショーの司会は、徳井さんが無知で脱税は意図的でなく金にがめつい人間でないと話していたけど、それなら何故、会社を設立したか疑問。
過去に、親族が生活保護を不正受給した某芸人のように謝罪の仕方や報道の仕方で批判はさらに強まると思う。

そもそも申告をしていないという事は、告訴対象でしょう。税務署さん・・

ミヤネ屋で宮根が徳井は無知で、知らなかった。来年にまとめて払えばいいとかなんとか言っていたと、完全に庇う様に言っていました。
なので、チャンネル変えました。もう二度とミヤネ屋は見ません。
あのね、無知でした。では済まされないこと、なぜ分からないのかな。そんなに無知ならば個人事務所なぜ作ったのか。それだけの責任があるよ。ちゃんと説明して頂きたい。言い訳はもういいよ。嘘つかないでちゃんと本当のことを話せ

無申告は必ずばれる。税金対策に法人設立したはずやのに、本人が一番気がかりやったはずやのに、なぜこうなる前に税務署に相談しなかったのか。出来んのならちゃんと税理士雇え。

この分だと
個人事務所の芸能人は気をつけたほうがいいと思う。
申告漏れがないか今一度確認したほうがいいかもしれませんね。

ミヤネ屋を観ていましたが、気持ち悪いくらい無知を強調する内容でした。あれは視聴者には逆効果たし徳井にもプラスにならない。
意図を持っての脱税だし過失ではない。徳井も潔く「脱税をしてしまいました。ごめんなさい。」と言って自粛するべきだ。

納税に対して無知といいながら、何故かしっかり個人事務所を設立して節税対策はするというね

宮根が弁護してたけど、脱税したのは事実。無知では許されない。フォローするわけではないと宮根は前提してたけど、そんな次元ではない。しっかりと叩かれるべき事案

節税のために個人事務所作っていて、十分知識は持っていたのだから
脱税について言い訳できないね。
これはアウトな案件ですね。
個人事務所やエージェント契約とか大丈夫?吉本は?

ひとつだけ、徳井を擁護するとすれば、
彼が金に無頓着なことは関西ローカルでやってた頃から
しばしば言われていたことなんで
今回の脱税が同じ事務所の後輩か先輩などによる
悪知恵をそのまま実行してしまった可能性は少しある。
だとすれば、口が裂けても「●●さんに勧められて」とは言えないだろうし。
仮想通貨の時も被害者の大半がたむらけんじの口車に乗せられてたことが
判明したし、今回の件も節税と偽って脱税の手引きをしてた
第三者がいるかもしれない。

ネガティブなイメージが無かっただけに残念って人多いと思う。

ま、吉本的には年内謹慎でお茶を濁したいところだろうな
そうは世間が許さないだろうけれど

彼らの職業上、宝石服は必須アイテムならどこまでが申告義務か分かりにくいと思う。仕事のみで使用する目的なら脱税にならないのかなあ?ただ、国は消費税に関して二重取りしている事は隠してはならない。みんなのもらっている給料には消費税が既に発生している会社であれ個人であれである。消費税払ったお金であるにもかかわらず使う時には消費税を払わなくてはならない。おかしな話である。なら普段買うものの所得税は払わなくてはならないが、領収書をまとめて出せば消費税は払わなくてもいいのだろうか?ややこしくして国民がわからない状況で消費税というものを納めさせられている。この辺は税務署や国は説明してもらいたい。

無申告というのが謎過ぎる
すぐに発覚すると思うが…

個人事業主が事業と関係無い事を経費で落としているのは割りとある事だけどね。
芸能人て桁が違うから国税にターゲットにされたって感じかな?
ハッキリ言って内容これと同じ理由で全国の個人事業片っ端からやられたらいくつの個人事業主が倒産になるだろうね?って感じのものだし。
イメージ商売+昨今の流れ的にはちょっと痛い発覚だったかな?


今後のご活躍を暖かく見守りたいですね。

 

しかし、

もっと、注目されて良いミュージシャンとか沢山いるのに・・・